こんにちは

元住吉の美容院 plants HAIRです◎

 

ショートにされるお客様が増えてきましたが

丸顔ってショートは似合わないですよね?

と、質問をいただく機会も増えてきました。

 

輪郭事態を変えることは難しいので

髪型でカバーできるようにしたい!と考えている

女性が多い印象です。

 

あなたも感じたことはありませんか?

 

そこで、本記事では

丸顔さんに似合うショートについて

紹介させていただきます◎

 

丸顔さんが似合うショートのポイント

合わせて解説しますので

最後まで御覧ください!

 

 

 

 

丸顔さんはショートが似合わない?

 

結論から言うと、

丸顔さんだからと言って

ショートが似合わない訳ではありません。

 

しかし、丸顔さんは

  • 顔周りや横の髪の長さ
  • スタイリングのやり方

によっては、

丸顔が強調されてしまう場合も・・・。

 

一方で、

長さとスタイリングを少し気をつけてあげれば

輪郭をカバーすることができます◎

 

だから、丸顔さんだからといって

ショートが出来ない!という訳ではないので

ご安心ください◎

 

次の章では、丸顔さんに似合うショートのポイントを

解説しましょう◎

 

 

 

丸顔さんに似合うショートのポイント

 

丸顔さんに似合うショートのポイントは

主に3つです。

順に解説します。

 

 

①耳掛けできる長さで残す

 

まずは、耳掛けできる長さの

ショートを選択しましょう!

 

耳掛けできる長さであれば、

輪郭の丸い部分をカバーできるくらいの

長さが残っているはずです◎

 

また、片方だけ耳掛けしても可愛いですし

左右のボリューム感に違いがでるため

視覚効果で丸顔をカバーできますよ◎

 

 

 

②顔周りの髪を残す

 

顔周りの髪を残すことで

丸顔をカバーできます◎

前髪の範囲を短くし

顔周りに少し長めの髪をつくることで

丸さのある部分をカバーできます!

 

 

 

③スタイリング方法を変える

 

スタイリング方法を変えることも

1つの手段です◎

ここでは2パターン紹介します!

 

オイルをたっぷりつける

まずは、オイルをたっぷりつけて

タイトに収まるようにしましょう!

 

髪が広がったり、ボリュームが出てしまうと

より丸さが強調されてしまうため

朝の時点で、たっぷりとオイルをつけて

タイトにスタイリングすることをおすすめします◎

 

 

ピアスをつける

ピアスをつけることも

丸顔をカバーできる方法です◎

少し大きめのピアスをつけることで

ピアスに目線が行くため

丸顔に視線が行きにくくなります!

 

そのため、アクセサリーでカバーする

という方法も視野に入れておきましょう◎

 

 

丸顔さんに似合うショートスタイル

 

では、実際に丸顔さんに似合うショートスタイルを

紹介します◎

 

【担当スタイリスト 除】

 

顔周りの髪を

少しだけ長くすることで

丸さをカバーします◎

 

耳にかけると、タイトにコンパクトになって

可愛いですよね!

 

 

もっと、長さがほしいかも・・という方は

あご付近の長さで統一しても

いいかもしれません。

 

顔周りにきちんと髪があるため

丸顔をカバーしてくれますよ◎

 

もっと軽さがほしい!という方は

顔周りの長さを長めに残した

マッシュショートがおすすめです◎

 

 

頬あたりに髪がかぶさることで

丸いシルエットをカバーしてくれます◎

ストレートな髪質の方は

ニュアンスでパーマをかけてもいいですね!

 

 

 

まとめ

 

丸顔さんでもショートは似合います◎

ポイントは

  • 耳掛けできる長さを残す
  • 顔周りの髪を長めにする
  • オイルやアクセサリーを使う

ということです◎

 

 

当店では、ショートやボブカットが得意な

スタイリストが多数在籍しております◎

丸顔にお悩みの方は

お気軽にご相談くださいませ◎

 

 

 

plants HAIR

当店のクーポンはこちらのリンクにございます*

ショートカットを担当したスタイリスト除はこちら

その他のショートヘアに関する記事はこちら

【40代女性にもおすすめ】丸顔をカバーできる大人ショートボブ とは?ショートが得意な元住吉の美容院が解説◎